この度、2022年12月1日に全てのお客様*のアカウントのQast3.0への適用に伴い、アクションログ機能をリリース致しましたので、お知らせ致します。

*Qast2.0の延長利用をご申請されたお客様は対象外となります。

新たにリリースした「アクションログ」機能では、以下の情報の取得が可能となります。

(1)各月ごとのユーザの行動ログ

(2)アクションログのダウンロード履歴

本リリースに伴い、以前のバーションであるQast2.0でご提供していた「APIアクセスログ」機能は、近日中に廃止の予定となっております。

新しいバーションであるQast3.0のご利用を開始されたお客様は、今後「アクションログ」と「ファイルアクセス」をご利用いただく形となります。

アクションログの操作画面

<留意点>

「APIアクセスログ」に関して、2022年12月1日に一斉廃止となるわけではありません。

Qast2.0で操作されていた、2022年11月30日までのログに関しては、引き続き取得可能となっております。

「APIアクセスログ」が廃止になるタイミングについては、追ってQast管理画面上でご案内致しますので、ご確認頂けますと幸いでございます。

 

  • 新機能リリースの背景

Qast2.0でご案内していた「APIアクセスログ」では、

・ユーザの細部の行動ログが取得できていなかった

・ログデータをダウンロードする際に複数のファイルに跨ってしまう

などの問題が発生しておりました。

そのため、上記の問題を解決し、ユーザーの操作ログをきちんと取得できるよう、新たに「アクションログ」機能を開発致しました。この機能により、詳細なユーザーの行動分析や、セキュリティ面の向上を実現します。

 

  • 新機能のご利用開始時期

2022年12月1日のQast3.0の全面適用に伴い、全てのアカウント*にて今回のアップデートが反映されます。

*事前にQast2.0の延長利用をご申請されたお客様は対象外となります。

 

  • 利用可能な対象プラン

エンタープライズプランをご契約のお客様が対象となります。

※管理者権限を持つユーザーのみ、取得が可能です。

 

 

Qast3.0に関して、詳しくお調べになりたい方はこちらのブログをご確認ください。

 

以上となります。

本アップデートに関してご不明点等ございましたら、下記メールアドレス宛にご連絡ください。

support@qast.jp