機能一覧

 

投稿作成

マークダウン
文字の装飾や箇条書きを簡単に行う事ができるマークダウン記法に対応しています。 詳しくはこちら
マークダウンに慣れていない方は、Wordのようにアイコンを選んで装飾することも可能です。 詳しくはこちら
テンプレート
予めテンプレートを保存してテンプレート名を選択すると、項目を埋めるだけで良いため、メモ作成時間の短縮につながります。 詳しくはこちら
絵文字投稿
絵文字を使って投稿ができます。投稿のニュアンスや感情が伝わりやすくなります。 詳しくはこちら
下書き保存
投稿作成時に自動(または手動)で下書きとして保存できます。長文の投稿でも、途中で作成中の文言が消えてしまうことはありません。 詳しくはこちら
ファイル添付
動画や画像、GIFなど、ファイル形式を問わず添付可能です。文中に添付することもできます。※1ファイルにつき10MBまで 詳しくはこちら
画像のコピー&ペースト
画面のスクリーンショット等をトリミングしてコピーした後、そのままペーストして画像を添付できます。
外部リンク共有
投稿内に外部リンクを挿入する事ができます。OGP対応しているため、リンク先のタイトル、画像、説明文の情報を含めて表示できます。 詳しくはこちら
メンション
@を使って、質問、メモの宛先を指定する事ができます。メンションされた人には必ず通知が届きます。
管理者が編集
管理者権限のある人は、他者の投稿(質問、回答、メモ、コメント)を編集/削除できます。
匿名で質問
Q&Aで質問する際に、質問者名を開示せずに投稿する事ができます。 詳しくはこちら
自分のみに公開
チーム内に共有する前に、自分のみのメモとして投稿することができます。

 

閲覧

フォルダ分類
フォルダで投稿を分類できます。フォルダは階層化できるため、管理が煩雑になることはありません。 詳しくはこちら
フォルダ毎の権限設定
各フォルダに対して公開するグループを紐付けて、一部の人だけでQ&A/メモを共有できます。 詳しくはこちら
閲覧のみ権限
閲覧のみ可能な権限を設定することができます。権限一覧についてはこちら
ピン留め
各フォルダごとに、ピン留めができます。重要な情報を視認性の高い位置に固定して表示することが可能です。 詳しくはこちら
未読の可視化
自分はどの投稿をまだ閲覧していないか、視覚的にわかりやすく表示されます。 詳しくはこちら
既読者、人数の可視化
各投稿ごとに既読人数、ならびに既読のメンバーを簡単に確認することができます。 詳しくはこちら
いいね
投稿内容に共感したらいいねボタンを押すことができます。
ブックマーク
あとで見返したい投稿は、ブックマークボタンを押して保存することができます。
ベストアンサー
質問者が「これで解決」ボタンを押してベストアンサーを選定できます。「これで解決」ボタンを押すと「解決済」の扱いになります。

 

検索

キーワード検索
検索窓でキーワード検索ができます。検索対象となるのは、タイトル、本文(質問/回答/メモ/コメント)、タグ、投稿者名です。キーワードの間にスペースを入れると、複数キーワードでの検索も可能です。
添付ファイル内検索
Qastに添付されたPDF,Word,PowerPoint,Excel内の文字列が検索対象になります。 詳しくはこちら
タグ検索
タグを設定すると、トップ画面でタグをクリックするだけで検索された状態になります。よく使うキーワードをタグとして作成しましょう。
フォルダ内検索
特定のフォルダを選択した状態でキーワードを入力すると、フォルダ内での検索ができます。
ひらがな⇔カタカナ検索
ひらがなで検索した場合に、カタカナのキーワードも検索対象になり、カタカナで検索した場合には、ひらがなのキーワードも検索対象になります。
検索時の並び替え
検索した状態で、新着順/作成日時順/閲覧数順/いいね順の並び替えが可能です。
未解決/解決済ソート
Q&Aの中で「未解決」「解決済」それぞれの抽出ができます。

 

通知

ユーザーごとの通知設定
ユーザーごとに任意のタイミングで通知をON/OFFすることができます。
管理者の通知を全員に適用
管理者1名の通知設定を全員に適用させることも可能です。 詳しくはこちら
更新の通知
投稿が更新されたタイミングに通知を送ることができるため、常に最新の情報を保つことができます。
未解決質問の通知
前日の質問で未解決のままの状態の質問がある場合、翌朝10時頃にメール通知が届きます。
メール連携
メンバー登録をした際のメールアドレスに連携され、リアルタイムで通知を送ることができます。
チャットワーク連携
チャットワークと連携すると、「マイチャット」宛にリアルタイムで通知を送ることができます。
Slack連携
Slackと連携すると、リアルタイムで特定のチャンネルに通知を送れるだけでなく、Slack上のメッセージをQastに投稿することもできます。 詳しくはこちら

 

その他

タグの編集
煩雑になりやすいタグを、編集/削除/統合することができます。※管理者、リーダーのみ
スコアで貢献を可視化
投稿数やいいね等の反応数に応じて、スコアが付与されます。スコアはランキング形式で表示され、期間内に誰がどれぐらい貢献しているかが可視化されます。 詳しくはこちら
スコアのロジック変更
投稿に対して、何点スコアを付与するか、というのをお客様側で変更/設定することができます。Q&Aに重点を置くのか、メモが重要なのか、反応数なのか等、自社にとって最適なスコアを設定可能です。 詳しくはこちら
スコアのcsvエクスポート
期間毎のスコアデータを、csv形式でエクスポートできます。既存の評価システムと連携させ、情報共有での貢献を評価することが可能になります。 詳しくはこちら
データのインポート
他サービスのデータをQastにインポートできます。個別対応となっておりますので、こちらまでご連絡ください。
データのエクスポート
Qastの投稿データをcsv形式でお渡しする事ができます。個別対応となっておりますので、こちらまでご連絡ください。