更新が必要な投稿をお知らせするアラート機能をリリース

機能紹介

【新機能情報】

この度、投稿の更新期限を設定し、設定日に更新の通知が届く「アラート機能」をリリース致しました。

本機能は情報が変わる可能性が高い投稿のリマインドとしてご利用いただけます。これにより投稿の更新漏れを防ぎ、常にQast上で最新の情報を保つことができます。
 
 

【仕様】

・アラート機能は、「メモ」の投稿でご利用いただけます。
・既存の投稿の編集時にも、アラートを設定することができます。
・「管理者」または「リーダー」権限であれば、他者の投稿に対してもアラートを設定することができます。
・更新アラートを設定した場合、7日前には「投稿者」に、期限日には「管理者」と「投稿者」に通知が届きます。(午前9時に通知が届きます)
・通知設定が可能なツールは「メール」「Slack」「Chatwork」「Teams」です。
 
 

【ご利用方法】

①更新アラートの設定
新規メモ作成画面でタイトルと本文を入力後、「投稿と設定」ボタンを押すと、設定画面が表示されます。
「更新アラートの設定」のプルダウンから「ON」を選択します。
※デフォルトはOFFです。

 
 
②アラートするタイミングを設定
次に「アラートするタイミング」を設定します。
日付をクリックすると、カレンダーが表示されますので任意の日付を設定してください。
最後に「投稿」ボタンをクリックすると、更新アラートが設定された記事が投稿できます。

 
 
Ex.更新期限が過ぎた投稿~Qastでの見え方~
更新期限が過ぎた投稿は、投稿を開くと上部に赤文字で「この投稿は更新期限を過ぎているため、最新の情報ではない可能性があります」とアラートが表示されます。

 
 
Ex.更新期限が期日(または近い)の投稿~メール通知~
更新期限の7日前と期日の午前9時にメール通知が届きます。
※7日前=投稿者のみ、期日当日=投稿者/管理者に通知

(期日当日のメール文面)
 
 
※備考※
・スマホからは、アラート設定はできません。
・アラートが表示されている投稿を一度編集すると、アラートが消えます。
 
 
以上となります。
本機能についてお問い合わせがある方は、下記メールアドレス宛にご連絡ください。
support@qast.jp

関連記事一覧