添付ファイル内の文字列が検索対象に

機能紹介

【新機能情報】

この度、Qastに添付したファイル内の文字列が検索対象となる機能をリリース致しました。
今回検索対象となったのは、PDF,PowerPoint,Word,Excelです。ファイル名はもちろん、ファイル内の文言が検索でヒットします。

これにより、既に作成された文書をQastに添付して保存しておくことで情報が一箇所に集約され、すぐに検索できるようになります。

 

【仕様】

・検索対象となったのは、PDF,PowerPoint,Word,Excelです。画像として挿入されている文字は検索できません。
・既にQastに投稿された添付ファイル内の文字列も検索対象になります。
・今回のリリースに伴い、回答/コメントも検索対象とさせていただきました。

 

【使い方】

①検索窓にキーワードを入力

※トップ画面



②ファイル内に検索キーワードが含まれる場合、検索結果として表示されます
▼PDF内に文字列が含まれる場合の表示

▼PowerPoint内に文字列が含まれる場合の表示

▼Word内に文字列が含まれる場合の表示

▼Excel内に文字列が含まれる場合の表示

 
 

【備考】

・スマホから検索する場合にも、ファイル内の文字列が検索対象になります。
・検索対象として、添付ファイルを外すことはできません。

 
 
以上となります。
本機能についてお問い合わせがある方は、下記メールアドレス宛にご連絡ください。
support@qast.jp

関連記事一覧