“匿名で質問”機能をリリース

機能紹介

【新機能情報】

この度、Qastは「匿名で質問」できる機能をリリース致しました。普段なかなか質問しにくい内容も、Qastを使って気軽に質問する事ができます。
 
 

【メリット】

口頭やチャットツールでは、当然ながら「誰が質問したのか」がわかります。回答する側は、質問者が誰かわかる事によって回答の内容を変えていける反面、質問者は質問の内容を選んでしまいます。

また、入社後数年が経過している社員は、「今更こんな質問をしていいのか」と思って質問ができず、疑問をもったまま業務に取り組む事になります。
Qastの本機能を使う事で、質問のハードルが下がり、社内での疑問を解消する事ができます。
 
 

【利用方法】

質問投稿画面で表示される「匿名で質問」にチェックを入れると、質問者名を伏せて投稿する事ができます。


 
 

【備考】

・万が一、問題のある質問が投稿された場合、管理者は、質問詳細画面で匿名のアイコンにマウスオンする事で質問者を特定する事ができます。
 
 
 
以上です。
本機能についてご質問のある方は、下記メールアドレス宛にご連絡くださいませ。

support@qast.jp

関連記事一覧